Home > お稽古体験談 > 英会話や外国語教室の体験談

英会話や外国語教室の体験談

この記事では、英会話やフランス語などの外国語教室の体験談をまとめています。
いずれも、管理人がネットでアンケートをとり、回収したものを掲載しています。

自分自身に甘えるような性格の場合には英会話教室という意見。
英語漬けの英会話教室がいいという人もいました。

やっぱり、お金を支払って学ぶわけですから、限られた授業時間を効率的に使える講座や教室を選ぶことが重要といえそうですね。
英会話教室(40代男性)
何度も海外旅行に行っており、ある程度の会話は取れるのですが、コミニュケーションを取るというところまで行かず、中途半場な状態でした。

海外旅行で一緒になる方の中には、自由自在に英語を話す人もいて、大変羨ましく感じ、自分もそういう風になりたいといつも思っていました。

教材などで自分で学習する方法も考えました。しかし、自分に甘えてしまう可能性が高いと思い、本腰を入れて英会話学習をするために、英会話教室に通っています。


英会話教室(30代女性)
過去に、複数の英会話教室へ通った事があります。

その中で、通っていて一番効果的だった英会話教室は、少人数制で、ネイティブスピーカーの先生のみが教えるという事をウリにしている英会話教室でした。

それまでにも英語を習った事はありましたが、やはり、ネイティブスピーカーの先生と毎回会話をしながらテキストを進めていく方式は良いと思います。また、教室内では日本語禁止ルールが厳密にあったので、何か言いたいことがあるときには、無理矢理でも英語で説明する必要がありました。これは、英会話の授業時間はずっと英語漬けということなので、効率が良かったです。


英会話教室(40代男性)
マンツーマンでの英会話教室に通っていました。

英会話の先生は日本人で、レッスン内容は私のレベル、目的に沿ったものでした。また、英会話教材は、私が興味をもつように、そして費用がなるべくかからないようにするなど、色々気遣いをしてもらっていました。だから、英会話は苦手という先入観がなくなり、とても楽しく勉強をすることができました。

先生は仕事柄、海外によく行く人だったので、海外先で入手したものを教材にして(スーパーのチラシやクーポンなど)、レッスンしてもらったりとバラエティ満載でしたので飽きませんでした。


フランス語教室(30代女性)

フランス語教室に通っていたことがあります。
ベースの部分は一応知った上で行きましたが、その教室は1クラスの人数が多かったために、説明を聞いたり、ホワイトボードに書かれたものを書き写す時間がほとんどで、実際にフランス人の先生と会話の練習をする時間はほとんどなかったため、会話レベルはほとんどアップしませんでした。

Return to page top